日本の葬儀をシンプルに 東京から

納棺、送迎、安置、火葬まで全て含めた料金が最も安くシンプルな葬儀社 HOMEBOUND.fnrl

東京都民でも お迎え・納棺・安置・火葬 全て込みで10万円  追加料金一切なし

 

  もし、あなたが明日死ぬとしたら、どんな最期を望みますか?

たくさんの参列者に囲まれながら旅立ちたいと思うでしょうか。

それはそれで、ひとつの在り方でしょう。

 

私ならば、大勢の方に、作られた死に顔を披露したくはありません。

そして死んでまでして念仏やお説教を聴きたくはありません。

祭壇や大きな花輪は要らないし、仰々しい霊柩車にも乗りたくはありません。

 

遺族に死んだことを確認された後は、ひっそりと骨になりたいです。

葬儀にお金を使ったり、わざわざ足を運んでくれた方からお金をとるのも

したくはありません。

 

しかし、そんな最期を迎えるのは、未だに難しいのです。

私が突然死んだなら、残された遺族はそれなりの葬儀を開くでしょう。

日本では、それが遺された者の務めだとされてきたからです。

 

わたしは、日本人の葬儀に対する思い込みを払拭したい。

人間は、必ず死ぬ。10年後なのか、100年後なのか、明日なのか。

死ぬからこそ、精一杯生きられる。

明日死んだとしても、何ら自然なことなのです。

死を、非日常にしてはいけません。

死は、シンプルだからこそ、よりよく生きられる。

だから、死を重厚で悲壮なセレモニーにするべきではありません。

わたしは、わたしという人間が死んだ後、この素晴らしい一生の最後に、

人為的な悲しみを加えたくありません。

魂の向かう先は、晴れやかな青空 でありたい。

 

死んだ後に必ずお世話になるのが葬儀社です。

しかし、幾多のプランに追加料金、難解でわかりづらく、枝葉の実った葬儀社ばかりです。特に東京23区民は、火葬料金の高さから必ず別料金にされます。

だからこそ、誰にでもわかりやすく、最もシンプルで、なおかつ最も安価な葬儀社が必要だと思いました。

 

それゆえに

都民でも お迎え・納棺・安置・火葬 

全て込みで10万円 追加料金一切なし

 

最もシンプルで最も安い葬儀を希望される方は、homebound.fnrl@gmail.com までご連絡下さい。

現状、人員配置の都合により、1日東京6家限定とさせて頂きます。