読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

株式会社犀の角 公式ブログ

台東区で保育所を運営しています

勉強に対する姿勢

頭の中には情報の川が流れているイメージ。時には穏やかな流れになったり急な流れになったりする。それは水量と川幅の関係だ。通過する水量(情報量)は一定でも、川幅が広ければ流れは緩やかになるし、狭ければ早くなる。勉強していてページがなかなか進まないときはもどかしく感じるが、決して情報処理が脳内で遅れているということではなく、広い流域に差し掛かったのだと言い聞かせる。

 

不動産を他社より5%高く売却したいかたはこちら