株式会社犀の角 公式ブログ

台東区で保育所を運営しています

【フリースタイルダンジョン】崇勲の倒し方【たかことひろしの最高傑作】

とうとう明後日に迫るフリースタイルダンジョン

 

今週は今までで一番の盛り上がりを演出した最強のチャレンジャー

 

「崇勲」がついに般若までたどり着き、とうとう実現する頂上決戦。

 

もうこれだけで一週間おかずいりませんでした。

先週のR指定戦なんて何十回リピートしたことやら・・・

もう一発で大好きになってしまいました。

 

世紀の決戦のまえに先週の放送のおさらいです。

 

思うに崇勲の魅力は、①「作家性」と②「人間臭さ」と③「アンダーグラウンド臭」 

 

①は、DISに対する見事なアンサー力に集約されています。漢はその強さを「揚げ足取らせたら勝てない」と表現していましたが、決してただの揚げ足取りではなく本質的な部分をつくアンサーだと感じます。見事に話に筋が通っている。そしておもしろい。「おもしろきことも無き世を面白く」という高杉晋作先生の名言Tシャツのままに、「ちゃんとコンディショナーつけてますから!」「消えていく泡!」「撃破撃破!」「ふがいないデブがhell or heaven」「Dear mama 俺が泡になるわけないから!」 挙げていけばきりがありません彼独自のワードをジェスチャーつきで放ち会場を大いに沸かせます。それでいて自身は決して安易なDISをせずにアンサーにバースの大半を費やすので、ターン後に相手は言い返す材料がなく、またDISらざるをえません。するとまた見事なアンサーが帰ってくる。気づけば会場は崇勲の空気に完全に飲まれてしまっています。R指定もDOTAMAも笑うしかありません。あと、そもそも崇勲っていう名前が超バトル向き。相手はこの名前を使うと親しげにクン付けしてるかのようでDisの殺傷力が弱まります。 

 

②は、バトル前や後の表情や言動をみると、すごく可愛げがあるんです。普通のMCはバトル前など緊張して構えているものですが、崇勲は自然体です。相手も気を許してしまうのか、バトル中も笑が溢れます。NEWモンスターでDOTAMAが出てきた時なんかは「あちゃー」と手を額に当てるポーズをとったりしてます。DOTAMA戦1本目にリスペクトする母親「たかこ」の名前を「たかし」と間違えるという天然を炸裂させたときも会場を爆笑と大歓声に導き、バトル後「間違えちゃったてへぺろみたいに照れ笑いを隠しません。それでいてバトル前や勝利後にも自ら握手を求めなかったり、常に後攻を譲らなかったり、勝負に徹する勝負師の面も持っています。(負けても握手を求めたTパブは本当に中身もイケメン)そしてMCバトルで初めて聞く衝撃のネットスラング「俺で決まりだろ ワラ!」ワラ使い出た! King of Kings2015準決勝GADORO戦で「この顔さえも武器」と言ったように、一つ一つの言動をふくめたすべてが崇勲の独特の世界感をつくり、もう会場は崇勲の虜状態いとうせいこうもリリーさんもメロメロです。

 

③ですが、ここがじつは一番の強さの秘密かもしれません。MCバトルは「暑苦しいだけ」「家族友人思いなだけ」「男前なだけ」の真っ当なウェルメイドMCが勝てる場所ではありません。漢などを見れば顕著ですが、どこか犯罪者と紙一重の空気が大きな武器となります。(サイプレス上野さんはここが課題でしょうか)崇勲は言っていること自体は「真っ当」ですが、容姿・言い方・声色が「闇」を孕んでいます。正論を言っても、いいこちゃんぶってんじゃねえとは決して言わせない説得力、これが最大の崇勲の持ち味だと思います。正論と法律を振りかざして迫る裏道街道の方の怖さと通じるものがあります。この人にそれ言われたら、もう何も言えねえっていう。

 

そして本題、崇勲の倒し方ですが、

・・・

はっきり言って見つかりません!

 

正論では到底かなわないし、かといって暴論でいっても望み薄。きれいに返り討ちされるのが容易に想像できます。

 

R指定戦の最後のバース「お前が泡!」の後の会場の湧き方とザワつき加減は今までに無いほどのものでした。結果クリティカル勝利。この最後の崇勲のターンは私が今まで見たフリースタイルダンジョンにおけるバトルの中で一番の会場の熱気を感じました。

ここで顕著に現れていたのは、完璧に客の心を捉えるストーリー性。ママから泡まで3小説にかけてたたみかける見事な押韻。加えて客を盛り上げる間の取り方のうまさ

 

崇勲「何回言わせる 見た目言われたって俺は両親に感謝してるぜ」

客  Whoooo!(待ってました18番!顔言われたらこうだよな!)

 

崇勲「Dear ママ 俺が泡になるわけないから!」

客  Whoooooo!!(そうそう、アワ!がいいのよアワ!が)

 

崇勲「これが埼玉 春日部のやり方 わかるかな?!」

客  ザワザワ(まだ踏むかよ・・・盛り上がりを通り越して唖然)

 

崇勲「R指定 残念だな ここで終わり お前が泡!」

客 いwぇえええ~(確信 これRにクリティカルくるわ・・・)

 

この会場を見方につけた勢いには、よほど崇勲がミスをしない限り、

さすがの般若も太刀打ちできないのではないでしょうか。

あとは、何かが起こって、般若が後攻になれば可能性はあるかもしれません。

 

 

崇勲、土曜に北千住来てただなんて!めっちゃ近くにいるのに。もう少し早く知れてたら・・