読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたの不動産を他社より5%高く売る@司法書士試験独学のブログ

不動産売却のセカンドオピニオンもしくは駆け込み寺 日本一安い手数料

無眠者への道①

無眠

 

 

寝なくても平気な人と、寝ないと日常生活が送れない人の差はどこにあるのか

 

睡眠革命という本を読んだ。 

ざっくり要約すると、現代人人は寝ないでも平気らしい。ほんまかいな。

もしそれが事実なら、時間がいくらあっても惰眠を決め込んでしまうクレイジーな怠け者の私にとって、「だって寝ないと死んじゃうじゃん」という言い訳がもう使えなくなるな。ふむふむ。

それなら、徹底的に人体実験してやろうと思い、実験を行い一週間が経ったこの実験の目的は、睡眠時間ゼロでも生活に支障をきたさない体になることである。

結果(睡眠時間)

一日目 1時間

二日目 3時間

三日目 1時間

四日目 7時間

五日目 0時間

六日目 6時間

七日目 6時間

前半は精神力でなんとか乗り切った感はあるが、後半はもうグダグダ。勉強の苦しみ+寒さもあって、ふとんが頭から離れないのです。苦しいときにお布団って本当に誘惑してくる。睡魔って本当に厄介だけど、追い払う方法もいくつか考案した。ただ、行動に移す前にやられちゃってるのが問題です。これからは「苦しみ」イコール「幸せ」と置き換えてみよう。なんでこんなに幸せなのに寝なきゃいけないの?そう思えたらきっと睡魔さんも鳴りを潜めるはずです。精神と精神のぶつかり合い。これは心を摘む戦い